<< わずかな観光 なんか読めるじゃないですか >>

支出が少ないのは

今回の旅行で、あまり換金したお金を使っていないのには理由があります。

1つは、カードを使っているということ。1つは、ものすごく心を惹かれた物がなかったということ。それに、アクシデントのせいで空港でお土産も買えなかったしね。

それから、1日目の夜は友だちの友だちが晩ご飯に連れてってくれて、ごちそうになっちゃったっていうのもあります。

地元の人も行くようなお店ですけど、ちょっと高級そう。お祝い事の宴席かなって思うようなグループもありましたし。
c0108768_22575518.gif

この後もいろいろ出たんですけど、撮ってないです。ひたすら食べてた。これは上海料理。優しい味です。どれも美味しい。ごちそうさまでしたー。

それに、2日目の昼は私の友だちに会って、これまた、ごちそうになっちゃったんですよね。
c0108768_22591170.gif

この店は地元の人が気軽に昼ご飯を食べに行くようなお店です。

ぴょろっと長いするめみたいなのがあるでしょう。アヒルの舌の煮付けと教えてくれましたけど、中に細い骨が入ってるんです。全然うまく食べられなくて・・・。でも、味がちょっと苦手で、2本目に手が出ませんでした・・・。皿には何本も入ってて、これはいったい何羽・・・。いや、考えるのはやめとこう。

このお店は、入る前から「ちょっと辛いよ」と友だちに言われてました。「どうしてそういうのが分かるの?」と聞いてみると「お店の看板や外装が赤を基調として作られてるでしょう。そういう赤い色合いを使ったお店は辛い料理を出すと判断したらいいよ」と教えてくれたのでした。

本当に辛かった!でも、美味しい!!!!!ごちそうさまでしたー。

奢ってもらっててなんですけど、全体的に食べ物は安いです。しかも、量が半端じゃないです。一皿の分量が多い!

1日目に会った友だちの友だちは男性ですけど、自炊してるって。1人で中華料理店に入ったら、1品しか頼めないし、それも食べきれないからって言ってました。納得。お得な中華定食みたいなメニューは見かけませんでしたし、私が行った所では一人で食べてる人も見なかったなあ。

それから、とにかく公共交通機関の料金が安いです。地下鉄も、3元とか4元とかで乗れます。14円として4元でも56円ですか。

路線は分かりやすいし、切符を買うのも難しくないです。3日目はほぼ1人で行動していましたが、迷うことなく移動できました。

異様にセキュリティーは厳しくて、駅の構内に入るのにも荷物の検査がありました。でも、夕方に乗った時は、怒濤のように人が押し寄せてて、ほとんどの人が検査なんてせずにスルーしてたので、どこまで厳しいのかは不明・・・。

それからタクシーも安いです。初乗り12元。これで相当行けますよ。

高いなと思ったのはこれかな。リニアモーターカー。50元。飛行機の半券を見せると2割引の40元。
c0108768_23154841.gif

ほんと静かで速いです。私たちが見た最高時速は301キロ。最高時速431キロで10秒ぐらい走行ってガイドブックにあったけど、それは嘘かな?
c0108768_23215593.gif

それにしても30キロの距離を7分20秒で結ぶというのはものすごく速い!帰りもこれに乗れば良かったのに、わざわざ各駅停車で空港に向ったのでした。なんか、間抜けだったなあ。でも、たった7元で空港に着いたので、これまた驚きでした。

ということで、どうして私は上海でお金を使わなかったかという話でした。
[PR]
by meefo870 | 2010-08-23 23:30 | TRIP
<< わずかな観光 なんか読めるじゃないですか >>