<< 2回目でも 長かったけれど、終わると >>

最近読んだ本

最近とは言えないぐらい前に読んだ話です。今はもっぱら「図書館」にかかりっきりな私です。

c0108768_21293773.jpg
なんだろう。ここに書こうと思う言葉が浮かんでこないです・・・。おじさんは内藤さんのイメージではないです。かっこよすぎます。と、今映画の予告編を見て、映画は見たいかも!と思いました。

自分が古い時代といっても大正や昭和初期ですけれど、そういう作品をほとんど読まずにきているので、この本の面白さが半減しているのではないかと。いわゆる名作というものを読まなきゃなと思ったのでした。

c0108768_2130760.jpg
これは再読。本の整理をしている時にもう一度読もうと思ったのでした。改めて読んでよかった本です。今の私の方がこの本のメーッセージを深く理解できたと思いますし、これはこの先読めば読むだけ考えさせられることがある本だと思います。

鷺沢さんがなくなってずいぶん経ちます。彼女が生きていたら、今頃はどんな話を書いてくれたかなあと思わずにはおれません。

c0108768_21301819.jpg
レビューは高評価です。私の中ではそれほど高くはないです。ただ、喜美子さんの台詞は深いです。なんか、そういう気持ち、わかるわー!と思うことが何度もありました。

哲司はぼっちゃん過ぎです。一番会ってみたいのは、哲司のお母さんかな。

人生の中で大事なことってなんだろう?それって人によって違うものだとは思います。また、人は環境に大きく左右されるものだとも思います。

c0108768_21305066.jpg
これはレビューの評価が低いです。この作者なので読んでみたかったし、この表紙にかなり惹かれて買ったのでした。私の中では、それほど低くはないけれど、理解不能な生活感、空気感だなあとは思いました。

この二人はこの先幸せになれるんか???と思うのでした。
[PR]
by meefo870 | 2011-08-05 21:49 | BOOKS
<< 2回目でも 長かったけれど、終わると >>