<< 2日目 初日の話 >>

初日の夜

次の日には仕事があるという友だちの友だちとは夕方に別れて、私たちは一旦ホテルに戻ることにしました。

荷物の片付けをして、夜店でも冷やかしに行きましょうかと、歩いてすぐの所にある地元の人が多く集まるという夜店に向かいました。
c0108768_11325498.jpg

c0108768_11344672.jpg

いろんな店が並んでいます。
c0108768_11345696.jpg

c0108768_11352418.jpg

にぎわってるのは、やっぱり食べ物屋さん。美味しそうなんだけれど、屋台のものを食べる勇気が出ない私。何が欲しいって、何を食べても負けない強靭な胃。でも、全くそういう体質じゃないんで、食べる物にはかなり慎重になってしまいます。
c0108768_11392159.jpg

昼ご飯が遅かった上にデザートも食べてたんで、あまりお腹は空いてないけど、このまま食べずに寝ちゃうと夜中に目が覚めるよねということで、このお店。ガイドブックにも載ってます。この国に来るのは5回目という友だちは、ここのスープを愛しているというので、寄ってみることに。
c0108768_1137124.jpg

地元の人も多く利用しているこのお店。小腹が空いた私たちにこれは適量よ。しかもフカヒレ入り。確か1杯50元だったと思う。間違ってたらごめん。なにより、美味しいのが素敵。友だちが絶賛するのも納得。ここにもう一度来たいと思わせる味だよね。と、私たちは、他の食べ物に吸い寄せられてしまって、この1回きりしかたちよれなかったんですけど。近所に欲しいよ、このお店。
c0108768_1144780.jpg

このホテルに泊まるのは3回目という友だちお薦めのホテルです。日本語が話せるスタッフだし、きれいだし、安いし、朝食も着いているしいい感じです。

「でも、ちょっと最寄り駅からは遠いのがね」と私がいうと、「でも、美味しい物を一杯食べるはずだから、ちょうどいい運動になるんよ」と友だちが言いました。それは、後日かなり納得したのでした。うん、ホテルのチョイス、ナイスでしたー。

チェックインしていると、フロントの人は「角部屋にグレードアップしておきました」というではありませんか。いいねえ。

友だちが「ネットで取った時は、1日目はツインが満室でダブルしかなく、2,3日目はツインがあったのでそれにしたんよね。だから次の日に部屋を代わるってことが起こるかも。それって、ちょっと面倒だよねえ。キャンセルでて、同じ部屋で3連泊にならんかな」と言っていたのです。

フロントの人に確認すると「3日間同じ部屋を使ってもらえます」とも言うではないですかー。すてきー!が説明を聞いて???同じ部屋で1日目はダブル。2日目はツインになるというんです。
c0108768_11481129.jpg

入ったらこんな状態で。次の日の夜にはこのベッドが二つに分かれてました。かなり笑いましたー。全部ツインでいいんよー。しかも、同じ部屋なのにダブルの時の方が料金が高かった!それってどうよ?と、部屋に入ってしばらく笑いが止まらなかったー!!!

まあ、2人で布団を取り合うことも、ましてや抱き合うこともなく無事に朝を迎えました。
[PR]
by meefo870 | 2013-01-15 20:52 | TRIP
<< 2日目 初日の話 >>