<< 3日目の朝 2日目 >>

2日目の午後

c0108768_13393681.jpg

温泉を後にして中心部に戻って来た午後。

2時までならランチもやっているって情報を元に店を探しました。1日目に行ったかの有名なお店で修行した人が開いた店だそう。といいつつ、どこにも店の記録を残していない私。何ていう店だろう?

日本のテレビ番組とコラボして緑のは作られたそう。烏龍茶みたいだけど緑なの。ちょっと苦いのよ。

ちょっとだけ1個が大きいかな?気のせいかな?ここのも美味しい。でも、10個入りが基本みたいで、2蒸篭とると1人で10個も食べないといけない。人数が多い方が中華は断然楽しいよね。もっといろいろ食べたかったんだけどなあ。残念よ。

この店のすぐ近くのマッサージ店も気になるねと、立ち寄ってみることに。
c0108768_1343756.jpg

なんか、センスという点では疑問が・・・。全身コースにチャレンジ。「肩が凝ってます」と言われる。自覚症状有りよ。ちょっとは温泉効果が出てると思ったんだけどなあ。即効性はないか。ほんと、痛いよー。

本来ならすっきりなんでしょうが、なんかぐったり・・・。自分の身体のメンテ、もっとしないとね。
c0108768_13444247.jpg

「ホテルに一旦帰ろうか」と歩き出す。友だちが、「ここのチョコレートは凄く美味しいから」と薦めてくれる。私たちが住んでいる地方だと、バレンタインデーにだけデパートで見かけるチョコだそう。私は、チョコを買う習慣がないので、知らないお店。

ホテルのロビーはセルフのコーヒーがあったので、チョコを3粒だけ買って帰ってロビーでおもむろにお茶。ケチだね、私たち。それでも、きれいにラッピングしてくれてて、いやー、簡易包装でいいのでちょっぴり値引いていただけると・・・って感じでしたよ。美味しいけどね。

中途半端に時間があく。部屋でゆっくりするという友だちとは別れて、近所の街の散策。5時過ぎだけどかなり暗くなっている。

c0108768_13483327.jpg

お寺発見!!お寺、なんか好き!しばらく見ていましたけど、参り方は随分と違うみたい。
c0108768_13503654.jpg

祈っている時間が本当に長い。何度も頭を下げているし、線香を降っている。信心深いのね。

受付に行くと日本語の分かる人がいて、私が「参ってみたい」というと、日本語の案内パンフをくれ、「向こうで線香を買ってください」と言われる。
c0108768_13573886.jpg

初めて詣る人は、これにまだ飴とか煎餅のような袋入りのお供えも付けるようだが、それはいいかなと断る。「この紙の束は神様のお金で、供物棚に置いておけばいい」と言われる。「外で線香に火をつけ、香炉の前で天に自己紹介をし、本堂の仏様を参拝し、また外に出て線香を香炉に立てて終わり」と言われた。
c0108768_1453721.jpg

ちゃんとできているのかどうか分からないけど、とにかくぐるっと参拝して出てきた。
c0108768_1455261.jpg

この寺は、恋愛の仏様がまつられているそうなので、カップルも見かけたし、若い女性が多い。4日目の昼にも行ってみたけど、その時は日本人の女の子が多かった。私はこれからも夫と仲良くやっていけるよねー。

ホテルに帰って友だちと合流。晩ご飯に出かけることになった。地下鉄に乗るより、タクシーの方が早いだろうということで、ホテルの前からタクシーに乗りこんだ。

行き先も漢字で書いて見せれば分かってもらえると、こちらに住んでいる友の友から聞いていたので早速実行。駅名を書いて見せるも、今ひとつ分かってもらえてないみたい???

站(日本語ではタンと読み、やはり駅の意味を持っているということを今知ったー)という字が駅を表しているようで、駅にバツを書いて站にして見せると納得してくれた。

行った先は、レストランというよりカフェ。茶葉料理を食べさせてくれる。
c0108768_14125852.jpg

前菜、スープ、サラダ、メイン、デザート、お茶とコースで出てくる。確か、それほど高くなかったと思う。値段、忘れているけど・・・。
c0108768_14151117.jpg

ものすごくお腹が空いている状態ではなかったのに、左上の魚料理が凄くおいしくて、ペロリと完食。金山寺味噌みたいな味の蒸し料理。
c0108768_14164441.jpg

c0108768_14165158.jpg

大いに遊び、大いに寛ぎ、大いに食べ、満たされた2日目が終わりました。この日は、前日と違って同じ部屋なのにツインだったのよ。しつこいね、私。ふふふ。
[PR]
by meefo870 | 2013-01-17 21:19 | TRIP
<< 3日目の朝 2日目 >>