<< 6日目午前 5日目午前 >>

5日目午後

c0108768_11141399.jpg
ああ、しょっぱなから尾籠な話ですみません。
到着して、どうしてもトイレに行きたくなりまして。
有料やった・・・。
なんか、こういうのテンションが下がってしまう・・・。
心が狭いのは承知の発言・・・。すみません。
c0108768_11191640.jpg
着いたのは、ワッフルで有名な国。
私たちが乗った国際列車は南駅しかとまらないので、メトロに乗り換えて中央駅に向かいます。
この自動販売機がなんだかくせもので。
と、困ってたらボランティアの人登場。
中央駅までのチケットを買ってくれました。
c0108768_11252839.jpg
チューリップの国もワッフルの国も、人ごみとか大混雑とかと無縁なのがいい感じ。
いつもゆったり、のんびり。
施設や町は整ってて清潔で快適でおしゃれで、
しかも緊張もしなくていいのがとても素敵!!!とずーっと思ってました。
c0108768_11300901.jpg
無事に着きました。
ここで、3泊。
c0108768_11305343.jpg
ホテルから出たらこんな風景。
歩いて3分で、グラン・プラスに行けます。
c0108768_11315879.jpg
c0108768_11321325.jpg
滞在中、この広場には何度も来ました。
ほんとうに素敵。
でも一カ所だけ工事中で大きな幕で覆われていたのが残念。
c0108768_11333834.jpg
こんな車。
この後、何度も何台も見かける事になります。
c0108768_11345977.jpg
こういうの素敵っと思って慌ててカメラに収める。
c0108768_11353068.jpg
ワッフル、食べたかったんです。
って、着いたばかりでリサーチ不足。
このあと、いろんな所で目にしたワッフル店。
ここじゃなくてもよかったんだって、ちょっと後悔したー。
c0108768_11364961.jpg
ああ、ここのはブリュッセルワッフル。
ふわっとしてて軽い感じ。
みんなのんびりと公園で過ごしてていい感じ。
c0108768_11371526.jpg
この像に触るといいことがあるそう。

ガイドマップに書いてある通りに、道を行く私たち。
まあ、だいたいの人がガイドマップ片手に歩いて、同じ物を目指していましたが
着いたのは、有名なこれ!
c0108768_11403130.jpg
これって、めちゃめちゃ小さい!
c0108768_11414564.jpg
ほらね。
c0108768_11482272.jpg
こういうのは、すでに当たり前の風景に思えて珍しくなくなってる・・・。

昼がワッフルだけだったので、早めの夕食。
やたらと観光客の通る道のテラス席。
みんなに見られてましたが、だんだんそれも気にならなくなり・・・。
というのも、料理に夢中やったから。
c0108768_11511780.jpg
c0108768_11530217.jpg
ムール貝が有名。
身を食べた貝を一つトングがわりに使って、食べていくのだそう。
これがなかなか丈夫な蝶番で、ちゃんと身が挟めるのが面白くて、めちゃめちゃ食べました。
多分、一生分のムール貝、食べた!

夜の広場の美しさに見とれながらホテルの帰って爆睡。

[PR]
by meefo870 | 2015-05-27 20:45 | TRIP
<< 6日目午前 5日目午前 >>