<< うどん 涼しい旅 >>

すごいわ

c0108768_19275711.gif

白馬で見たのはスキーのジャンプ台。下から見るとこんな感じ。

飛距離のめやすになる線がひいてあります。

青い線にはPと書いてあります。P点って言うんですって。着地区域の開始点なんだそう。

競技のテレビ中継で耳にするのはK点。でも、本物を見るまで「計点」だと思ってましたー。

赤い線が引かれています。ジャンプ台の建築基準点だって。意味がよく理解できてないけど・・・

K点は、ジャンプ台の着地斜面の下の方で、この位置を境にして着地滑走路の傾斜曲率が変わるんだって。

このK点を超えるってことは凄いことだけど、危険なことでもあるらしい。

c0108768_19292685.gif

リフトとエレベーターを使ってスタート地点に上ることもできるんです。

エレベーターを降りてスタート地点に行くまでの階段は金網でできてて、下が透けて見えるんです。本気で怖い!!

なんとかスタート地点にたどり着きましたー。そこから見るとこんな感じ。

階段の横にある銀色の板状の所に選手が座っているのをテレビで見たことがあります。

右手の下に見えるのがノーマルヒル用。標高差107m。最大斜度36.5度。
私が立っているのはラージヒル用。標高差138m。最大斜度37.5度。

おむすびを転がしても、ずーっと転がり続けて下まで止まることはないと思うよ。

選手はここからスタートするんですよね。って、もう、そんなことやめときなって言いたくなるくらい高いし傾いてるし怖いのよ!!

c0108768_19282078.gif


ジャンプ競技は冬のものと思ってたら、夏でもやっているんだとか。
人工芝を敷き込んであって、そこに水を撒いて滑りやすくするのだそうです。
ですから、夏でも競技大会はあるのだと教えてもらいました。

高校生ぐらいの子たちが、スキー装備でリフトでどんどん上がって行きます。女の子もいましたよ。

c0108768_19283933.gif


うわーっ、飛んだー。
[PR]
by meefo870 | 2007-08-21 19:30 | TRIP
<< うどん 涼しい旅 >>