<< 避暑地ですること 見つけました >>

映画のロケ地

完全に時差ぼけだー。眠いのに眠れなーい。旅行から帰ってから、こんな調子なのだ。眠れた日もあるんだけどね。で、昼間はポヤポヤしてる。

今日だって、6時には起きて仕事に行かなければならないのに、眠れなーい。

えーい、こうなったら、やけっぱち。旅行記の一つでもまとめようではないですか。

じゃあ、今回の旅はどんなふうにまとめようかと思案していたのだけれど、思いつくままにまとめようかなって思っているのです。

しっちゃかめっちゃかになる可能性大!まあ、自分の記録なので、適当でいいわけで・・・。誰に迷惑がかかるでなし。

さて、本題。

行く前に映画を見ていたものだから気になっていたんです、ザルツカンマーグート。と、まずは映画つながりで。

オーストリアのザルツブルグに2日半滞在した友だちと私は、現地で申し込めるツアーバスじゃなく、路線バスに乗ってザンクト・ギルゲンに向かいました。

もちろん、バスの路線を調べたり、チケットを買ったりしてくれるのは友だち。3年間ドイツに住み、ドイツ語で簡単な日常会話ができてドイツ語が読める友だちは、私の専属ガイドでした。

私はこの旅行の間、ずーっと役立たずでしたー。出番なし。足手まといにはなってましたね。ほんと、お世話になりましたー。ありがとうございましたー。

ちなみに、オーストリアもドイツ語で表示されてますし、ドイツ語が話されてます。知りませんでしたー。それって一般常識ですかー。

更に言えば、ユーロ圏なのでドイツから入国した私たちがオーストリアに入ったという証拠はどこにもありません。パスポートの提示はなしなんです。それも知りませんでしたー。

さて、バスを降りるとヴォルフガング湖に着きます。そこからは船でザンクト・ヴォルフガングまで行きました。

c0108768_21511573.gif

とにかく、ドイツの人は日光浴が好きみたいで、席はデッキの屋根がない所から埋まって行きます。誰も帽子なんてかぶっちゃいません。しかもタンクトップの人が多い!!みんな日焼けしたいモードなんです。

もちろん、郷に入れば郷に従えですから、デッキに出ましたよ。

というか、ドイツの気温は日本より少し低いので船内はクーラーなし。でも、ちょっと暑いのよね。

ですから、デッキに出て、帽子をかぶって日陰を捜しましたー。もちろん、長袖着てましたー。そういう行動をするのは日本人だけみたい。でも、ドイツ人モードにはなれません・・・。

ザンクト・ヴォルフガングに着いたらシャーフベルク登山鉄道に乗ります。船と登山鉄道がセットになったチケットが安くて便利。往復だと更に割り引き。
c0108768_2293019.gif

蒸気機関車は、映画に出てきます。ちょっと急な山道は、この汽車には苦しそうでしたー。約40分で頂上駅のシャーフベルクシュピッツェに到着です。
c0108768_22125351.gif

涼しくて気持ちいい!!天気も申し分なし!!シャーフベルク山頂にはレストランがありますよー。
c0108768_22131614.gif

室内で食べてる人なんて、一人もいません。みんな外好き。
c0108768_374879.gif

美味しいビールが待ってます。って私は飲んでないけど。
c0108768_322854.gif

これ、食べました。シュヴァイネブラーテン。豚肉の煮込みです。大きいのはパン団子。バイエルン地方でよく見る料理だそう。

ソーセージがたこちゃんに切られているのは珍しいらしい。

c0108768_22141762.gif

見晴らしがいい!!見えているのはモント湖かなって思ったけれど、どうだろう?

と、もうちょっとここのこと、書こうかな。

ってより、もう寝ようよ、私。
[PR]
by meefo870 | 2008-08-22 03:27 | TRIP
<< 避暑地ですること 見つけました >>