カテゴリ:BOOKS( 89 )

最近読んだ本

c0108768_2053767.jpg


友達が大絶賛のこのシリーズ。7月、8月と、友達に貸してもらってせっせと読んでおりました。確かに面白いです!!奇想天外ですけど、未来がこんな世の中になったら嫌だなあ。

でも、作家さんたちは既に、これほど血みどろに激しくはないけれど、似たようなことと戦ってらっしゃるということが、解説を読んでわかりました。

普段何気なく使っている言葉なのだけれど、言葉というものの成り立ちとか、使う側の意図とかいろんなものが絡まっているんだなと改めて思わされました。言葉狩りは嫌だなあ。

と、固いことは全く考えてなくて、この人たちの恋愛はどう発展して行くのかってことが、一番の関心事項でありまして。4巻が一番好きでしたー。

友達はものすごーい「堂上派」。私も堂上さん、いいと思います。稲峰さんとか、手塚兄さんとかも気になりますよ。

サイドストーリーも友達が持っているので貸してもらうことにします!漫画化もされてて、これも読むべきかと悩んでいるところです。いい本を教えてくれた友達に感謝です!
[PR]
by meefo870 | 2011-08-14 20:51 | BOOKS

最近読んだ本

最近とは言えないぐらい前に読んだ話です。今はもっぱら「図書館」にかかりっきりな私です。

c0108768_21293773.jpg
なんだろう。ここに書こうと思う言葉が浮かんでこないです・・・。おじさんは内藤さんのイメージではないです。かっこよすぎます。と、今映画の予告編を見て、映画は見たいかも!と思いました。

自分が古い時代といっても大正や昭和初期ですけれど、そういう作品をほとんど読まずにきているので、この本の面白さが半減しているのではないかと。いわゆる名作というものを読まなきゃなと思ったのでした。

c0108768_2130760.jpg
これは再読。本の整理をしている時にもう一度読もうと思ったのでした。改めて読んでよかった本です。今の私の方がこの本のメーッセージを深く理解できたと思いますし、これはこの先読めば読むだけ考えさせられることがある本だと思います。

鷺沢さんがなくなってずいぶん経ちます。彼女が生きていたら、今頃はどんな話を書いてくれたかなあと思わずにはおれません。

c0108768_21301819.jpg
レビューは高評価です。私の中ではそれほど高くはないです。ただ、喜美子さんの台詞は深いです。なんか、そういう気持ち、わかるわー!と思うことが何度もありました。

哲司はぼっちゃん過ぎです。一番会ってみたいのは、哲司のお母さんかな。

人生の中で大事なことってなんだろう?それって人によって違うものだとは思います。また、人は環境に大きく左右されるものだとも思います。

c0108768_21305066.jpg
これはレビューの評価が低いです。この作者なので読んでみたかったし、この表紙にかなり惹かれて買ったのでした。私の中では、それほど低くはないけれど、理解不能な生活感、空気感だなあとは思いました。

この二人はこの先幸せになれるんか???と思うのでした。
[PR]
by meefo870 | 2011-08-05 21:49 | BOOKS

最近読んだ本

c0108768_22313668.gif

いよいよ完結編。早く読みたかったのに、夫がどっかに置き忘れて、なかなか貸してもらえませんでした。自分で買うところだったわ。

この作者は見事だと思います。伏線はしっかりはられれて、最後まで飽きませんでしたし、ほんと、バトルなのに誰も死なない。エンディングもスマートで、こうきたかと感心してしまいました。

この巻が読めてよかったわ。完結したように見えますが、この後も充分お話を続けていけるなあとも思います。できれば続きを書いてもらって、読みたいです!
c0108768_22314276.gif

このタイトルは秀逸だと思います。ほんと、同窓会で「あいつはまだか」って言われそうな人いますもの。

で、最初は良かった。田村君ってどんな人やろと興味が湧きました。でも、その後は、どうも心惹かれず・・・。

何も田村君をそんな目にあわさんでもいいじゃないか!と思いもして・・・。読後がいいのだか、悪いのだか・・・。微妙でした。
c0108768_2232377.gif

これまた、最初はよかった。この1巻だけがめちゃくちゃツボにはまって。ほんと素敵でした。ずーっと1巻のような展開が続いて欲しかったのよ。

期待して大人買いした全巻。先は気になったので最後まで読みましたけれど、心惹かれず・・・。がっくりでしたー。
c0108768_22321269.gif

これは、この巻まできてもやっぱり素敵!高校生のひたむきさが素晴らしい!百人一首は奥深い!!!

と、以前にも書きましたが、この本が読みたくて通う飲食店があります。で、よく見ると、大手古本店のタグが付いていることが発覚!てことは、続きが出ても、新刊を入れたりはしないのではないかと思っていたのです。

が、ちゃんと最新刊の12巻を入れてくれていました。なんと良心的な店!ありがとー。じゃ、13巻も入れてくれるよなあ、まもなく発売日ですよー。ご飯も食べますから、13巻読ませてください!

さて、我が家の溢れ返った本たち。何とか収納できましたー。というか、収納容量は2倍ぐらいにはなってるので、収まらない方がおかしいのだけれど。

とにかく片付けるという行為が面倒くさくて・・・。で、いるんだかいらないんだか分からないものもいっぱいで・・・。って、分からないってことはいらないんだと思うんです・・・。この際捨てればいいのに、仕分けが面倒くさいので突っ込んでしまったものも数知れず・・・。だめだよなあ。

で、置いてある本も、自分が読んだことすら忘れているものも多いので、これから、本は買わずに持っているものの再読をすればいいんじゃないの?と思ってしまいました。

でも、今、アマゾンさんのカートにはいっぱい入ってるのよ・・・。どうしよー。
[PR]
by meefo870 | 2011-06-12 20:40 | BOOKS

最近読んだ本

最近読んだ本が何なのかさえ思い出せない今日この頃・・・。なんか忙しいです。でも、なんとか読書はしてます・・・。
c0108768_1813310.gif

c0108768_1815435.gif

この人の本を見かけるとつい買ってしまっていますね。なんかした感じがすきなのかなと。でも、それはないでしょうと思うことがそれぞれにあり・・・。

どちらも続編が書けそうな終わり方です。

c0108768_1834280.gif

久々にこの人の本を読みました。軽くていいですね。誰も死なない謎解きも面白いです。

最近、職場で歯医院の話になってたので、なお面白かったです。同僚が行っている歯医院は小児歯科もやっているところなので、声の掛けられ方がちょっと子ども扱いってので盛り上がってたんでね。

でも、真剣に患者と向き合ってくれる歯科医、大事です!

c0108768_1874667.gif

これは人が死んじゃうんで、心惹かれなかったのですが、最後の最後で、なんか読んでよかったなと思ったのでした。悲しかったですけどね。

自分の心は汚れてないか?ってのも気になったのでした。まずいって言われたくない!

c0108768_1892959.gif

これは職場の人が貸してくれまして、なかなかにおもしろかったです。新聞に掲載されてたんですね。となると、めっちゃリアルですねえ。

とにかく高知に行きたくなりますね。まあ、ここに書けないいろいろなことを考えさせられた本でした。
[PR]
by meefo870 | 2011-05-15 18:13 | BOOKS

最近読んだ本

c0108768_2234311.gif
この本を薦めてくれたのは夫。夫が好きなジャンルの本を手に取ることはほとんどないのだけれど、これは面白いです。

この世の中には、魔法使いと魔法使いじゃなくて魔法にかかっちゃう人と、全く魔法がかからない人がいるという設定がうまいです。

私は怪しいものを見ませんから、魔法使いじゃなくて魔法にかかっちゃう人ですね。

で、ニューヨークには魔法使いや妖精たちがたくさん住んでいて、ちゃんと皆にはばれないように魔法で姿を隠しているんだけれど、全く魔法がかからない人はそれが見えてしまう。見てみたいですねー、妖精。

魔法を販売する会社があって、その会社に就職した全く魔法がかからない女性の話。いろんな事件に巻き込まれて行くんですけれどね、彼女の活躍はすごいね。

シリーズで5巻まで出ていて、4巻まで読みました。夫は5巻まで持っているらしので、早く貸してと要求しているところです。

魔法と言えば、超大作のハリー君を思い出しますが、もう、全然違ってて、明るいし笑えるしドキドキもするし、恋愛もあって、何より誰も死なないのがいい感じ。誰かが死んじゃう、ましてや誰かを殺してしまう話は、いくらフィクションであっても嫌なんで・・・。

この話。アメリカの文化に精通している人が読んだらもっと面白いんだろうな。「・・に出てくる・・・みたい」とかよく出てくるフレーズですから。

今、もし自分に魔法が使えたら、もうやりたいことは決まっているんだけれど・・・。やっぱり魔法使いって存在せんのやね・・・。
[PR]
by meefo870 | 2011-03-21 22:16 | BOOKS

続いて読んでいる漫画

c0108768_2252165.gif

左から。

あいかわらずはちゃめちゃで。気楽に読みました。

後ろの真ん中。

これは明るいトーンなのに、内容は重くって。内容が重いのに、どうしてこんなに明るいトーンで描けるのか!凄いです。ちゃんと上中下と読みまして、戦争って・・・と虚しくなりました。

真ん中手前。

この人の本、始めて読みました。まあ、軽く読めます。ほんわかと。ほんっと、暮らしの中の一場面。上手に切り取るなあという印象です。

右奥の。

最近、この本には「実写化決定!」の帯がついてます。ふーん。連載はどのくらいまで進んでいるのかは知りませんが、この巻では、そうきたかと。なんかちょっとそうなって欲しくない方に進んでいるのよね。なんで、そうなるんかと。それが自然なんかな?今まで結構楽しめてたのに、このへんでやめとこうかなあなんて気にもなったりして。それかすっきり終わりが見えたらいいのになあなんて思ってしまう我がままな読者です。
[PR]
by meefo870 | 2011-02-10 23:00 | BOOKS

再読なのか?

c0108768_2043774.gifc0108768_2044924.gif
家の本棚からこの本を引っ張りだしてきました。持ってたということは、一度読んだことがある本なのでしょうか?と、誰かに尋ねたくなるぐらい記憶にない話でした・・・・。たぶん、買っただけなんじゃないかな、私。

この本が出た頃にこの話を読んだって、ちっとも理解できてないと思うもの。途中で断念したのかも・・・。まあ、今読んでも私にとってはかなり難解ですけどね・・・。

みんながモヤモヤと生きている感じが苦しくて、確かに生きてたらモヤモヤは存在するけれど、晴れ間もあるんじゃないのと言いたい気分になりまして。

この小説を読んで、小説の中に出てくるたくさんの音楽が無性に聴きたくなりました。随分と動画サイトで検索して、古き良き時代の曲を聴きました。音楽っていいなと思いつつ、読みながらこの曲たちが頭ん中で流れたら、もっとモヤモヤじゃない感じがしたかもなあなんて思っています。
[PR]
by meefo870 | 2011-02-03 22:52 | BOOKS

最近読んだ本

c0108768_1673270.gif

左の。

軽く読めます。この人の本は初めて読みました。

一番好きだったのは、結婚の話かなー。ここは田舎なんで、確かに、こんなお見合いをセッティングする人っていましたー。

で、「お見合いするってことは、結婚を前提にしているんだからね」ってことで。「この人でいいの?だめなの?」って判断を迫られ「そんなことすぐには決めれんでしょう?」って言おうものなら、「何で決められないのかが理解できないわ!」って感じの人。今なら可笑しいーっ!て笑い飛ばせますけど、こんな状況に巻き込まれたら大変ですー。

この話のマサ枝さん、今時に合わせようと相当がんばったと思いますよ。

右の。

もう私は100パーセント高田さんにやられてますね。完全ノックアウトです。そんなに本を読んでは泣かないんですけどね、泣かされます・・・。それはなんでなんかな?

この中に出てくる人が皆優しくて一生懸命で。なのに、そんな人にも不幸は襲ってくる。なんでそんなことになるのかと思います。

でも、絶対に挫けないし、乗り越えて行く知恵や根気を持っているし。どんなに苦しい状況であっても、人に優しくできているところが凄いなと思います。

本当に心にしみるお話でした。
[PR]
by meefo870 | 2011-01-09 18:52 | BOOKS

最近読んだ漫画

c0108768_20462652.gif

最近、漫画ばっかり読んでます。

で、この3作は現在めっちゃはまっていまして、先が気になってしょうがないです。

左のは文字通り宇宙に行く話なんですけど、その試験とかが半端なく面白い。特殊な状況の中で機転が利くというのは、もの凄く要求される能力で、かといって努力するから身に付くものではないように思います。

今、5巻まで読んで、続きはカートの中に入っています。

この漫画の帯もかなり面白くて、つぼにはまりました。

真ん中の。

これは最新刊なので、次が出るまで待たないと・・・。面白いです。この原作を作っている人、凄いです。よくそういうことが思いつくなと感心するばかりです。実際に作中の2人が書いている漫画があったら読んでみたいです。

右端の。

これは何度もアマゾンさんに薦められまして、買ってみたんです。面白い!漫画大賞をもらうってのが分ります。

百人一首、高校の時は覚えさせられてたんで、上の句と下の句はマッチングできたと思うんですけど、今は全く白紙に戻っています・・・。記憶ってどこにいってしまうんかなあー。

奥深いいんだな。なんでも極めるというのには相当の努力が必要で、ものすごく特殊な力を身につけることで、どこまでもチャレンジし続けることなんだなあ。そういうこと、やってこなかった自分としては、ただただそういう世界もあるんだなあと感心することになってますけれど・・・。

これも集めたいところですが、偶然、夫とよく行く近くの中華料理のチェーン店の本立てに並んでいるのを見つけてしまいました。

ご飯を食べに行って4巻まで読みました。これが読みたいばっかりに、一人でご飯を食べに行ったぐらいです。続きが気になるので、近いうちに中華料理、食べます!
[PR]
by meefo870 | 2011-01-05 21:00 | BOOKS

最近読んだ本

c0108768_17305182.gif

最近と言っても、随分前だなあ。もう忘れていますよ。

心に残っているのは高田さんだけだ・・・。

占いの言葉は、澪さんががんばるってことなのか。なるほど。そういう道を進めってことなのかとこれからの展開が楽しみです。

また、小松原様と澪さんの関係が何とも切なくて・・・。身分の違いって大変なことなんだな。

時代小説は、高田さんの他の作品や佐伯さんとか和田さんとかの本がすごく気になっているのだけれど、平岩さんのを読み進めて行きたいし。

それに漫画も読みたいのがいっぱいで。とか言いつつ、ぼんやり過ごしている週末です。
[PR]
by meefo870 | 2010-11-07 17:36 | BOOKS