<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春っぽい

c0108768_2222123.jpg

いろいろ咲いてます。
c0108768_22222815.jpg

黄色とか紫とか、ピンクとかもあります。花びらが丸いのとか尖ったのとかもあります。
c0108768_22224043.jpg

いろんな種類のが咲いたのはいいのですが、全く統一感のない庭になってます・・・。植えたのは私ですけど・・・。

だから、全体写真がなんだか間が抜けてて、UPしたくなくなりました・・・・。とほほ。
c0108768_22225739.jpg

この花、変です。たしか同じような花が新聞記事になっているのを見ましたー。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-29 22:26 | GARDEN

初めて咲きました

c0108768_225327.jpg

初めて咲きました。プルーンの花。

何年前に植えたんかなあ。長野に行って、生のプルーンて美味しい!!と思って、植えたんよ。

ずーっと、変化無しの木でしたけど、花が5つ咲いてました。それだけで、なんか嬉しかった。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-22 22:55 | GARDEN

夫の晩ご飯

c0108768_2349861.jpg

先日、私より早く帰宅していた夫はせっせと晩ご飯を作っておりました。

美味しそう!って、ほんと美味しかった!!

人が作ってくれた晩ご飯は格別です。ごちそうさまでしたー。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-21 23:51 | FOOD

3日目

朝、ホテルを出て駅に行ったらすごい人になってた。たしかに、本日見頃と思いますーって言いたかったです。それにしても、この人ごみは、朝から疲れるー。

美味しいコーヒーを飲んで、神戸に向かいます。
c0108768_118172.jpg

数年前から行ってみたかったここ、夙川。想像以上の本数でしたし、距離でした。この周辺に住む人のお花見と、私が想像するお花見って全く違うなあと思いながら歩きました。
c0108768_1171218.jpg

花よりブランコ。
c0108768_1173279.jpg

花より平均台。
c0108768_1174667.jpg

花より登り棒。
c0108768_1134431.jpg

見たいと思ってた念願が叶って、かなりいい気分で帰ってきました。来年はどこの桜を見に行こうかと思います。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-16 21:17 | TRIP

2日目は続いている

河原町で見かけた桜。
c0108768_10554441.jpg

河原町は人がいっぱいで、少々げんなり・・・。
c0108768_1056493.jpg

こういうの、思い出に残りそう。
c0108768_10571925.jpg

ここのお寺の雰囲気が好き!でも、門前を通っただけ。歩く元気がなくなってきた・・・。
c0108768_1058259.jpg

有名なしだれ桜。着物を着た若い人を結構見かけた。流行ってるんかな?

でも、ここは人が多過ぎて早々に退散したー。バスで駅まで向かおうかと考えるも、バス待ちの長蛇の列と、全く進んでない車の渋滞を見て、遠いけど地下鉄の駅まで向かうことに。その間も人ごみをかき分けかき分け。かなり疲れましたー。

この日は、別の友だちと晩ご飯を食べることにしていたので、連絡を取り待ち合わせ場所に向かう。

2人で仕事の愚痴や諸々をしゃべり倒して、ホテルまで送ってもらって修了でした。結構長い一日やった。

3日目もあるよ。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-15 21:20 | TRIP

2日目は続く

c0108768_1043982.jpg

随分歩いたし、昼ご飯。
c0108768_10432930.jpg

ボリュームはあるんですけど、とてもヘルシー。美味しい!
c0108768_1044416.jpg

このカフェと同じ通りにあるこのガラス細工の店。友だちのお友達がやっているお店だとか。小さくて繊細で、でもなんだか不思議な雰囲気を出している作品が並んでいました。かわいいー。

で、先にここに寄ってお薦めされたのが上のカフェ。お薦めだけあるねと話しながら完食。
c0108768_1045394.jpg

ガラスショップの隣にあるのがこのカフェ。元は風呂屋だったのだとか。建物が面白い。

食後のコーヒーはここにしようと決めていたので、ガラスショップの外国の人に接客中のお友だちに手を振って、ここに入る。
c0108768_10481232.jpg

レトロなタイルばりなのが面白い。

コーヒーを飲み終わって友だちと河原町に向かう。彼女は大阪でお芝居を見る予定が入っていたので、河原町でお別れ。2日間、本当にありがとうございましたー。かなり癒されたゆるい旅となりました。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-14 10:51 | TRIP

2日目続き

c0108768_21565451.jpg

次に行ったのはこのお寺。
c0108768_21564984.jpg

人がほとんどいないのが素敵。ものすごく静かです。
c0108768_21575426.jpg

やはり枝垂れているのがありました。地面まで付いているんが見事です。

ここでは、最近横浜から引っ越して来たという女性と、そのお孫さんとお話しすることができました。女性は、ご夫婦ですぐ近くのマンションに住んでおられるのだとか。どこの桜がきれいだとか、どこのはどのくらい咲いているとか教えてもらえました。

毎日、観光気分なのだそう。引っ越してきてよかったとも。ほんと、京都ライフを満喫されているようです。ただ、小学生ぐらいのお孫さんにとっては、季節を愛でるのはまだ無理なようで、ちょっと退屈って言うんですって、女性は笑ってらっしゃいました。そらそうね。

で、その女性が教えてくれたお寺に向かいました。
c0108768_2223678.jpg

ここも立派な枝垂桜がありました。
c0108768_2234520.jpg

きれいー。もちろん中にも入ってみます。
c0108768_2252232.jpg

不思議な光景になるんです。
c0108768_2263542.jpg

きれいな花ですよね。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-09 20:18

二日目

c0108768_23544464.jpg

次の日も行き当たりばったりの旅は続きました。

でも、見たいのは桜。友だちが用意してくれた本を頼りに、行き先を決めました。
c0108768_23513429.jpg

この神社、いろんな種類の桜が咲いているようです。
c0108768_2353599.jpg

桜並木だわ。

c0108768_23535630.jpg

枝垂れているのもあります。
c0108768_23554285.jpg

これは子ども作のランプシェードのようです。夜も見たかったなあ。
c0108768_23565535.jpg

c0108768_2357487.jpg

上手く撮れてたんかなあ?
c0108768_23572827.jpg

このしだれ桜の内側に人が入ると、まるで桜のフレームができたような写真がとれるんです。この人たちがやっているのを見て、私たちもやりましたー。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-08 21:55 | EVENT

春だから

c0108768_10431645.jpg

少し休みを取ることができたので、じゃあ春だし、ここ行こうと決める。向こうの友だちにも会うことにしていて、駅でご飯を食べ出発。
c0108768_1041443.jpg

いろいろ理由はあるのだけれど、ここには来たかったのよ。って、ここに来たいってことだけが決まっていた旅。スタート地点には立ちました。その後のテーマは「行き当たりばったり」
c0108768_10472522.jpg

ここの石、面白い。亀だというのは知っていたんですが、本当にそうだったから笑った。向こうにいる人たち、凄い勢いでぴょんぴょん跳んでこっちにやってきたので驚いたー。
c0108768_1048550.jpg

乗ってみたー。
c0108768_10484044.jpg

なんと、鳥もいたー。
c0108768_1049195.jpg

本物もー。
c0108768_10511362.jpg

ここも訪れたかった所。
c0108768_10514266.jpg

世界遺産だし、見とかないとね。
c0108768_10521694.jpg

そして神社も。
c0108768_10531440.jpg

途中でお茶の時間。
c0108768_10533749.jpg

地名が付いている物に弱い私。
c0108768_1054092.jpg

美味しかった!
c0108768_1121140.jpg

何気ない疎水の桜がきれい。
c0108768_113365.jpg

植物園入り口の桜もきれい。
c0108768_1133249.jpg

桜だけじゃなくって、いろんな花が咲いているのも楽しい。

1日目、行き当たりばったりでも一杯桜が見られました。満足満足。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-07 11:04 | TRIP

これから宣伝すること

c0108768_21105470.jpg

市報で見かけたイベントに参加。ただ今、大規模工事中。
c0108768_2116652.jpg

これは完成予定図。
c0108768_211617.jpg

工事現場に入れて、わくわく。
c0108768_21175642.jpg

たしか、この城壁が残っていたと言ってたはず。大きな岩は山肌そのものだそう。
c0108768_21224057.jpg

あとのところは崩れ落ちていたので、合う石はどれか調べ、割れているのは別な石と交換して積み上げていったのだそう。
c0108768_21173542.jpg

c0108768_2126561.jpg

この工事にあたって、水分を含むと柔らかくなる土地に、頑丈な壁面を作るのは相当苦労したそうです。今でも苦労するのに、重機もない時代に積み上げているのが凄い。ただ、突貫工事だと考えられていて、耐久性はなかったのではないかとおしゃっていました。
工事中は、ゆがみをチェックする工夫をいろいろしているそうです。このマーカーに合わせて、ゆがみを調べたり、壁面の後ろにも特殊なコードを通してあって、それで崩れを調べたりするのだとか。
c0108768_21273542.jpg

工事終了後は、これがマーカーになるそうです。完成したら、見に行こうと思います。
c0108768_2131447.jpg

ついでに、これも見てきました。今年行われる芸術祭の作品のひとつです。といっても古い建物はもともとあり、入り口前のアーチだけが作品です。しかも、コンクリート風に彩色された木製アーチです。

作品自体は何気ないものですけど、近くに行ったら、これの面白さと不思議さに気づきます。この写真の中にも不思議さは現れているのですけど、分かったでしょうか?しばらくだまされてました、私。で、ここだと面白い写真が撮れました。

それに、解説委員の人もいたので、楽しく観賞することができました。

かなり近くの物を見に行っただけなのに、ちょっとした旅行気分が味わえて面白かったです。
[PR]
by meefo870 | 2013-04-02 21:35 | EVENT